ひとりひとりの水辺の実現に向けて

|||||||||||||| 水辺通信 2018_1月号 ||||||||||||||||||||||

|||||||||||||| 水辺通信 2018_1月号 ||||||||||||||||||||||

目次

■"NO BORDER, BE WILD." 2017 reviewをまとめました
■久々の!今月の水辺不動産情報はエース級!


こんにちは、水辺のまち再生プロジェクトの笹尾です。

先々週の週末は「もうは春か!?」と思い込んでしまいそうな気候でした。
10℃を少し上回る程度の気温でも、日差しがあって風が吹かないとこうも
暖かいのかと感じたものです。
翻って昨日までの先週週末は極寒の大阪(大阪の割には)。
金曜日には吹雪もあり、大阪では珍しく明け方の気温が零下に。
最高気温も5度前後とこの冬一番の寒さでしたが、それでも日が差せば
公園にはベンチに人が!「気温」という数値指標で自分の振舞いを
判断しようとしていた考えを反省し、実際の肌感覚に従うことの大切さを
何気ない風景から痛感させれられた、極小春日和でした。
DSC_0592.JPG

それでは、今月の水辺通信です!


■"NO BORDER, BE WILD." 2017 reviewをまとめました

数年前から、ココは!という水辺のええ感じの場所でディナーを楽しむ
水辺ダイナーという会議&体験&調査&飲み会&小さな発信を継続しています。
2017年も月に一回の定例会議を水辺ダイナーとして実施してきました。
同時に、まちを自由に使っている先駆的実践者の取り組み・活動に
遭遇・参加させていただいて、実際に体験して楽しむこともしました。

この2つを合わせた記録をまとめました。
"NO BORDER, BE WILD." 2017 review、是非ご覧ください。

そして、「こんなことするよ!」「こんな事やってる方いるよ!」
という情報お待ちしています、よろしくお願いします!

閲覧・ダウンロードはこちらから
https://urbanoutdoorweeks.jimdo.com/report/


■久々の!今月の水辺不動産情報はエース級!

□「川に浮かんでるっ!?」と錯覚する部屋
http://minfudo.com/syosai.php?id=10502


・次回「水辺通信」は、2018年2月配信予定
・通信の送信希望や停止、水辺情報の提供は以下アドレスまで
 info@suito-osaka.net


|||||||||||| 水辺のまち再生プロジェクト |||||||||||||
        http://www.suito-osaka.net

2018年01月29日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 07:45 | 水辺通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"NO BORDER, BE WILD." 2017 reviewをまとめました

数年前から、ココは!という水辺のええ感じの場所でディナーを楽しむ
水辺ダイナーという会議&体験&調査&飲み会&小さな発信を継続しています。
2017年も月に一回の定例会議を水辺ダイナーとして実施してきました。
同時に、まちを自由に使っている先駆的実践者の取り組み・活動に
遭遇・参加させていただいて、実際に体験して楽しむこともしました。

この2つを合わせた記録をまとめました。
"NO BORDER, BE WILD." 2017 review、是非ご覧ください。
閲覧・ダウンロードはこちらから
https://urbanoutdoorweeks.jimdo.com/report/

our N.B.B.W. are
5月  水辺ダイナー@大坂橋(道路空間)
6月  水辺ダイナー@ほたるまち(道路空間)
7月  水辺ダイナー@難波橋(道路空間)
8月  水辺ダイナー@中央公会堂前(道路空間)
9月  水辺ダイナー@OBPの剣先(公園)
11月 水辺ダイナー@八軒家浜(河川空間)

Field Research of N.B.B.W. are
4月 SUP@大川・天満橋(河川空間)
5月  ブラスバンド部の行進練習@毛馬桜ノ宮公園(公園)
5月  ゲリラフェス@難波宮跡公園(公園)
5月  鴨川カラオケ@鴨川(河川空間)
5月  2畳大学@てんしば(公園)
5月  コーンテーブル@enoco(敷地内)
12月  流しのこたつ@中之島公園(公園)
12月  アウトドア麻雀@大阪城公園(公園)
7月  アペリティフ@靱公園(※2016年)


そして、「こんなことするよ!」「こんな事やってる方いるよ!」
という情報お待ちしています、よろしくお願いします!
posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 07:35 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水辺ダイナー@八軒家浜、実施しました(2017年11月)

だんだんと夜の気温も下がってきた11月。今シーズン最後のつもりで、温もる水辺ダイナーとして洋風おでんを楽しみました。場所も、こだわってチャレンジしてみるよりも気軽さを重視して、事務所の目の前の八軒家浜、いわばホームタウン。

スタンディングでおでんをフォークナイフでいただきながら、久しぶりの仲間も合流して、「水辺のサイドテーブル」プロジェクトの再燃の話題に花を咲かせていました。
23432897_10215478051931412_1140551235_o.jpg

すると、警官2人が近づいてきて、「何をやっている?」という質問が。聞くと、「火を焚いて鍋をしている」という通報があったということ。その後の顛末はここでは伏せますが、この日は最終的にはおでんのたねも無くなったので、火を消して22時半頃まで同じミーティングをしていました。
23432403_10215478052051415_128178950_o.jpg

公共空間は誰のもの?

河川法 第24条
河川区域内の土地を占用しようとする者は、国土交通省令で定めるところにより、河川管理者の許可を受けなければならない。

2017年11月13日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 23:11 | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする