ひとりひとりの水辺の実現に向けて

|||||||||||||| 水辺通信 2014_11月号 ||||||||||||||||||||||

|||||||||||||| 水辺通信 2014_11月号 ||||||||||||||||||||||

目次

■大阪クルージング ハイブリッド型舟運の可能性
■今月の水辺不動産情報
■「ついに」北浜テラスに新店舗オープン!!
■水辺ツールVol.2「サイドテーブル」始動



おはようございます、水辺のまち再生プロジェクトの笹尾です。

川西にある古本屋さんbooks+kotobanoieの帰り道、
能勢電に乗って窓の外を眺めていたら、
線路下を横切る渓流(猪名川)沿いに喫茶軽食屋さんを見つけました。
「川西能勢で昼ごはんかなぁ」と思ってた矢先の出来事。
「営業中」の札も確認できたので、次の駅で飛び降りました。
ロケーションもさることながら、味噌焼きベースの食事もヒットでした。
これもめぐり逢い。「ぴのきお」、能勢電乗るときの定番にしようかな、と。
2014-10-26 14.53.58.jpg

それでは、今月の水辺通信です!


■大阪クルージング ハイブリッド型舟運の可能性

 千秋楽を2日後に控えた公演期間中の最終日曜日10月26日(日)をもって、
 無事に維新派公演との連携企画「大阪クルージング」が全便終了となりました。
 維新派の公演ということもあって遠方からのお客様も多く、
 これまであまり意識されていなかった「水の都大阪」を公演と合わせて
 感じていただく機会になったのではないかと思います。
 都市舟運は、交通の便としてはバスや電車に置き換えられ、今や一般人には
 観光・レジャーとしての魅力が強くなっていますが、移動と観光の両方を兼ねた
 ハイブリッド型都市舟運の可能性を強く感じることのできた今回の企画でした。


■今月の水辺不動産情報

 分譲メゾネットビンテージアパートメント、段違いなダンチ
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10362

 長堀通で水辺オールドオフィス
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10367

 築浅、ペットOKで水辺アパートメント!
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10368

 水辺ポストモダン一棟賃貸ビル
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10360



■「ついに」北浜テラスに新店舗オープン!!

テラスを設置しつつも、長らく使われなかった難波橋のすぐ東側のビルマビル1階に、
関西の百貨店を中心に店舗を展開されているフルーツ、スイーツのお店「ハナフル」が
プロデュースするカフェ&ダイニング「ノーシュショア」が11月14日(金)にオープンします。
新鮮なフルーツや野菜を使ったメニューがモーニング、ランチ、ディナーとそれぞれに
用意されており、ドリンクもカリフォルニアワインを中心に、選りすぐりのものが用意されているそうです。
新鮮なフルーツやジュースで心と身体のリフレッシュに、北浜の水辺に出かけて下さい!

NORTHSHORE CAFE & DINING
(ノースショア カフェアンドダイニング)
・Cafe & Brunch/7:00 - 17:30
・Lunch Time/11:30 - 14:00
・Dinner Time/17:00 - 23:00(L.O. 22:30)
・定休日/不定休
・大阪市中央区北浜1-1-28ビルマビル1F
・TEL/06-4707-6668
・URL/http://northshore-hanafru.com


■水辺ツールVol.2「サイドテーブル」始動

お気軽どこでもどこへでもサイドテーブル、をNPOで制作します。
持ち運び可能で橋の欄干にでも水際の柵にでも簡単にセッティング可能な
サイドテーブルが水辺の過ごし方をより多様にします。
2015年1月の定例ミーティングにてプロトタイプをお披露目。
「見てみたい」「一緒に考えてみたい」方、ご連絡お待ちしていますよ!!


・次回「水辺通信」は、2014年12月配信予定
・通信の送信希望や停止、水辺情報の提供は以下アドレスまで
 info@suito-osaka.net


|||||||||||| 水辺のまち再生プロジェクト |||||||||||||
        http://www.suito-osaka.net

2014年11月13日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 07:41 | 水辺通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

|||||||||||||| 水辺通信 2014_10月号 ||||||||||||||||||||||

|||||||||||||| 水辺通信 2014_10月号 ||||||||||||||||||||||

目次

■維新派公演スタート。連携企画のクルージングも絶賛満席中!!
■今月も水辺不動産は盛りだくさんです!

おはようございます、水辺のまち再生プロジェクトの笹尾です。

先日、新潟県の長岡市に行ってきました。駅前に降り立って、
地図を見てみるとすぐ近くに「信濃川」とありました。
小学校の時に社会の教科書で「日本で一番長い」と習って、
「淀川が負けたー!」と胸の中で悔しいを思いをした、あの信濃川です!!

「これは長岡市のまちなみよりも何よりも、まず信濃川をこの目でしっかり
見納めないといけない」と、向こうで何をするでもなく信濃川に向かうことに
しました。そう思った矢先にザーザー降りの雨…。断念…。
それ以来、長岡リベンジを誓っています。

DSC06520.JPG

それでは、今月の水辺通信です!

■維新派公演スタート。連携企画のクルージングも絶賛満席中!!

中央卸売市場の川向かい、中之島GATEサウスピアで
劇団維新派、川沿いの野外公演が11日公開となりました。

今回の野外ステージの背景には現代の大都市大阪のビル群があります。
維新派の公演の特徴は時代設定が遠くない過去であるということですが、
つまりは目の前には過去、視界の先には現代的な都市的風景が広がり、
歪みとも言える「異なる時間が同時に存在する不思議な違和感」を
体感することができるのでは、と思っています(しかもそれがハマりそう)。
1つの視界の中に2つの時間が同時にある。ワクワクしませんか!!


それと、連携企画のクルージングはお陰さまで全席満席となりました。
じゃあボートじゃいけないの?と思っているアナタ!んなこたぁありません。
ボートをチャーターすればよいのです!10名程度で結託すれば、1人あたりの
乗船料は充分に検討可能な幅になります。水路で維新派に乗り付ける感じ、
イイッスヨ!!(下記参考URLの左下のlinksをどうぞ!)

http://kogatasen.web.fc2.com/senpaku.html



■今月も水辺不動産は盛りだくさんです!

パラちゃん(読売テレビ『ten』)との絡みも絶好調だった水辺不動産、
今月の物件紹介も絶好調ですよ!

 リノベ向きスキップフロアのレトロマンション、売買情報です。
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10362

 個性的な外観、東横堀川沿い一棟貸
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10360

 土佐堀川沿いの雑居ビルニスム
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10358



・次回「水辺通信」は、2014年11月配信予定
・通信の送信希望や停止、水辺情報の提供は以下アドレスまで
 info@suito-osaka.net


|||||||||||| 水辺のまち再生プロジェクト |||||||||||||
        http://www.suito-osaka.net

2014年10月16日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 12:35 | 水辺通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

|||||||||||||| 水辺通信 2014_9月号 ||||||||||||||||||||||

|||||||||||||| 水辺通信 2014_9月号 ||||||||||||||||||||||

目次

■今月の水辺不動産は妄想3兄弟、モーソ!
■今年もご来光カフェが開催されます。


こんにちは、水辺のまち再生プロジェクトの笹尾です。

この夏、唯一行った夏フェスが1泊2日で行った小豆島の島フェスでした。
背後は真っ青な海の屋根付きの芝生でゴロゴロしながら見れる、ゆるやかな
フェスでした(the chef cooks meというお気に入りを見つけました)。
2日目は小豆島を探検することになり、干潮の時間だけ離れ島に渡れる
というエンジェルロードに行きました。
干潮の時間帯に合わせて現地に到着すると、引ききった時間だったので、
ただの地続きの砂浜でした。


それでは、今月の水辺通信です!



■今月の水辺不動産は妄想3兄弟、モーソ!


 妄想力が鍛えられるマンション
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10348

 バラ園見ながら妄想に浸れるオフィス
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10350

 狭くても妄想は広がるワンルーム
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10351


■今年もご来光カフェが開催されます。

新聞等でたびたび紹介され、有名店となった期間限定営業のご来光カフェが
今年も開催されます。太陽よりも早く目覚めて、しんとした目覚めはじめの
オフィス街の空気を味わってみてください。

都会も大自然も平等に太陽は訪れます。まちなかでできる一番プリミティブな
アウトドアは日の出と日の入りを拝むことだと思っています。
野性を取り戻しましょう。

日程 10月1日〜8日
時間 朝5:40〜8:30
場所 (大阪水上バス淀屋橋港)淀屋橋駅上、大阪市役所の南側川向い

詳しくはこちら
http://sun.ap.teacup.com/goraiko/


・次回「水辺通信」は、2014年10月配信予定
・通信の送信希望や停止、水辺情報の提供は以下アドレスまで
 info@suito-osaka.net


|||||||||||| 水辺のまち再生プロジェクト |||||||||||||
        http://www.suito-osaka.net

2014年09月20日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 10:08 | 水辺通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする