ひとりひとりの水辺の実現に向けて

|||||||||||||| 水辺通信 2015_1月号 ||||||||||||||||||||||

|||||||||||||| 水辺通信 2015_1月号 ||||||||||||||||||||||

目次

■水辺のどこでもサイドテーブル第一回審査会
■今週の水辺不動産


おはようございます、水辺のまち再生プロジェクトの笹尾です。

去年の秋の夜長に、「都心部の屋外の空地で音楽を流す試み」を行いました。
マンションの有無など周囲の環境をにらみつつ、橋の上、水辺の公園・公開空地など、
僕らなりに「そういうことをしても大丈夫そう」なスペースを選んで、可能な限り大きな
音空間をつくるという、都市の隙間(=人気のない週末の真夜中)を紡ぐ実験でした。

クラブのような閉じきった室内や人里から離れた場所で周囲を気にせず
大音量で音楽を出すのも気持ちいいですが、見慣れた生活風景の中で
周囲を意識しながら音を出すのもまた違う心地よさがありました。
暖かくなったらいろいろな場所を選んで引き続き行おうと思っています。
当日は警備員さんとの問答もあり、改めて公開空地のあり方に課題を感じました。

それでは、今月の水辺通信です。本年もよろしくお願いいたします!


■水辺ツールVol.2「どこでも水辺サイドテーブル」第一回講評会を実施しました。

 約2ヶ月の製作期間を経て、1月の月例ミーティングで上記講評会を行いました。
 メンバーそれぞれで製作したのを出し合うかたちになりましたが、
 実用性、デザイン性、操作性、各人が何を重視してテーブルを作ったのかが
 よくわかるバラエティ豊かなサイドテーブルが出揃いました。
 とはいえ、現状ではまだまだどれも完成版とは言えない代物であるため、
 春先を目標にブラッシュアップを進めていきます。乞うご期待。

DSC04462.jpg

 ご興味のある方はぜひ企画にご参加ください!

 詳しくはこちら
 http://mizube-life.seesaa.net/article/412504625.html


■今月の水辺不動産情報

 ●ミナミのミズベでアイを誓うことができる店
  http://minfudo.com/syosai.php?id=10378


 ●【要注目!】東横堀川沿いの小さな一軒家<WEB未掲載物件>
  ※WEB未掲載物件。。。なぜなら。。。特別な条件があるのです。その条件とは。。。。
   当NPOと一緒に物件が面する河川敷の占用使用による民間利活用の道を切り開いていこう!!
   という気概のある方限定での募集となります。木造地上2階地下1階で約60uの物件です。
   
   興味が湧いた方は是非メールにてお問い合わせください。
   info@minfudo.com

 
・次回「水辺通信」は、2015年02月配信予定
・通信の送信希望や停止、水辺情報の提供は以下アドレスまで
 info@suito-osaka.net


|||||||||||| 水辺のまち再生プロジェクト |||||||||||||
        http://www.suito-osaka.net

2015年01月26日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 07:18 | 水辺通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

|||||||||||||| 水辺通信 2014_12月号 ||||||||||||||||||||||

|||||||||||||| 水辺通信 2014_12月号 ||||||||||||||||||||||


■今月の水辺不動産情報

 大阪城が迎えてくれる部屋
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10208

 すぐにお蕎麦屋さんができる物件
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10353

 水辺のビルニスム
 http://minfudo.com/syosai.php?id=10358


■冬だってクルージング!

クリスマスシーズンのライトアップ期間に合わせて、
大川〜中之島周辺でクルージングイベントが実施されています。
ライトアップエリアの船着場をつなぐクルーズ便もあります。
「ほな移動しよか」「え?駅そっちちゃうで」「これにのるねん」「キャッ(ぽっ)」
てな具合の粋な演出で、クリスマスデートのエリア間移動をお楽しみください。
今日はイブイブ、明日はイブ、明後日はブイブイ!
http://www.osakacitycruise.net/pdf/irumi.pdf





・次回「水辺通信」は、2015年1月配信予定
・通信の送信希望や停止、水辺情報の提供は以下アドレスまで
 info@suito-osaka.net


|||||||||||| 水辺のまち再生プロジェクト |||||||||||||
        http://www.suito-osaka.net

2014年12月23日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 16:42 | 水辺通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

|||||||||||||| 水辺通信 2014_11月号 ||||||||||||||||||||||

|||||||||||||| 水辺通信 2014_11月号 ||||||||||||||||||||||

目次

■大阪クルージング ハイブリッド型舟運の可能性
■今月の水辺不動産情報
■「ついに」北浜テラスに新店舗オープン!!
■水辺ツールVol.2「サイドテーブル」始動



おはようございます、水辺のまち再生プロジェクトの笹尾です。

川西にある古本屋さんbooks+kotobanoieの帰り道、
能勢電に乗って窓の外を眺めていたら、
線路下を横切る渓流(猪名川)沿いに喫茶軽食屋さんを見つけました。
「川西能勢で昼ごはんかなぁ」と思ってた矢先の出来事。
「営業中」の札も確認できたので、次の駅で飛び降りました。
ロケーションもさることながら、味噌焼きベースの食事もヒットでした。
これもめぐり逢い。「ぴのきお」、能勢電乗るときの定番にしようかな、と。
2014-10-26 14.53.58.jpg

それでは、今月の水辺通信です!


■大阪クルージング ハイブリッド型舟運の可能性

 千秋楽を2日後に控えた公演期間中の最終日曜日10月26日(日)をもって、
 無事に維新派公演との連携企画「大阪クルージング」が全便終了となりました。
 維新派の公演ということもあって遠方からのお客様も多く、
 これまであまり意識されていなかった「水の都大阪」を公演と合わせて
 感じていただく機会になったのではないかと思います。
 都市舟運は、交通の便としてはバスや電車に置き換えられ、今や一般人には
 観光・レジャーとしての魅力が強くなっていますが、移動と観光の両方を兼ねた
 ハイブリッド型都市舟運の可能性を強く感じることのできた今回の企画でした。


■今月の水辺不動産情報

 分譲メゾネットビンテージアパートメント、段違いなダンチ
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10362

 長堀通で水辺オールドオフィス
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10367

 築浅、ペットOKで水辺アパートメント!
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10368

 水辺ポストモダン一棟賃貸ビル
 http://mizube-fudosan.com/syosai.php?id=10360



■「ついに」北浜テラスに新店舗オープン!!

テラスを設置しつつも、長らく使われなかった難波橋のすぐ東側のビルマビル1階に、
関西の百貨店を中心に店舗を展開されているフルーツ、スイーツのお店「ハナフル」が
プロデュースするカフェ&ダイニング「ノーシュショア」が11月14日(金)にオープンします。
新鮮なフルーツや野菜を使ったメニューがモーニング、ランチ、ディナーとそれぞれに
用意されており、ドリンクもカリフォルニアワインを中心に、選りすぐりのものが用意されているそうです。
新鮮なフルーツやジュースで心と身体のリフレッシュに、北浜の水辺に出かけて下さい!

NORTHSHORE CAFE & DINING
(ノースショア カフェアンドダイニング)
・Cafe & Brunch/7:00 - 17:30
・Lunch Time/11:30 - 14:00
・Dinner Time/17:00 - 23:00(L.O. 22:30)
・定休日/不定休
・大阪市中央区北浜1-1-28ビルマビル1F
・TEL/06-4707-6668
・URL/http://northshore-hanafru.com


■水辺ツールVol.2「サイドテーブル」始動

お気軽どこでもどこへでもサイドテーブル、をNPOで制作します。
持ち運び可能で橋の欄干にでも水際の柵にでも簡単にセッティング可能な
サイドテーブルが水辺の過ごし方をより多様にします。
2015年1月の定例ミーティングにてプロトタイプをお披露目。
「見てみたい」「一緒に考えてみたい」方、ご連絡お待ちしていますよ!!


・次回「水辺通信」は、2014年12月配信予定
・通信の送信希望や停止、水辺情報の提供は以下アドレスまで
 info@suito-osaka.net


|||||||||||| 水辺のまち再生プロジェクト |||||||||||||
        http://www.suito-osaka.net

2014年11月13日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 07:41 | 水辺通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする