ひとりひとりの水辺の実現に向けて

PUBLICSHIP EXPERIENCES 2019-2020 review完成しました。

"NO BORDER, BE WILD."がキーワードの私たちの取り組みと、その年に私たちが見つけた・見かけた・体験したたくさんの方の取り組みや生活の営みについて、"PUBLICSHIP EXPERIENCES 2019-2020 review"としてまとめました。

印刷用(8MB)ウェブ表示用(2MB)の2種類ご用意しています。ぜひご覧ください!

PS_2019-2020_Review.jpg

これまでのものはこちら。

2020年04月11日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 00:00 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする