ひとりひとりの水辺の実現に向けて

水辺ダイナー@東洋陶磁美術館裏、実施しました(2018年5月)

5月の水辺ダイナーは、中之島公園で。
花壇の脇を抜けて、植栽の切れ目にある階段を下りて、犬走に出ます。
潮位もそれほど高くなく、水没を心配するほどでもありません。
やや川方向に傾斜があるのを気にしながら、特等席での水辺ダイナーでした。




私たちの活動の原点の1つともいえる「水辺ランチ」も、剣先に張り出した犬走で
実施していました。原点に立ち還った時間でした。

まだまだ気に留められていないスキマが中之島周辺にはたくさんあります。
それを活かせるかどうかは、自分自身の視線の持ち方と自己責任への認識にかかっています。

33058679_10217216914521890_5451456118838525952_n.jpg

33063044_10217216914361886_5004037534389370880_n.jpg



2018年06月03日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 01:44 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする