ひとりひとりの水辺の実現に向けて

水辺ダイナー@大坂橋、実施しました(2018年4月)

去年は5月でも夜は冷え込んでいましたが、今年は暖かい日が多く、4月スタートで水辺ダイナーを実施しました。
場所は再び大坂橋です。

31086438_1647173882032677_1436983921_o.jpg

土佐堀通と寝屋川を一気にまたぐ大坂橋、中之島よりも少し静かなエリアですが、程よい距離の穴場感があります。改めてロケーションのおさらいをしてみると、大阪城が見えて、京阪電車も見えて、車や人の行き来も見えて、まちの夜景も水辺のきらめきも見えて、真横をランナーが行き交います。控えめに言っても、大阪の夜の魅力をよくばりに集めた刺激の多いこの場所での会議は、脱線も多いけれど観光列車ばりの特別な時間でした。いうなれば、ボックスシートで相席した方とまだ見ぬ旅の地に想いを馳せるがごとくです。

31351114_1633188396716354_3531408358009470976_n.jpg

「流しのこたつ」の取り組みを参考にして、今回から「誰でも参加してくださいね」という案内板を置きました。ランナーの方は好意的な眼差しで私たちを流し見しながら通り過ぎてくれます。去年すれ違ったランナーとも再会できた、良い夜でした。

31042799_1647173712032694_1364178607_o.jpg

31148168_1647173472032718_1384348221_o.jpg

クランピングのBARバージョンもお試しできました。エエ場所でエエ感じに過ごすというのは、やっぱりエエですね。
30849286_1647173095366089_1888611420_o.jpg

31519056_10217038273655980_84951523947184128_n.jpg

2018年05月05日

posted by 水辺のまち再生プロジェクト at 12:12 | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする